2008年世界選手権(ベラルーシ)

競技会・行事の予定と結果

競技会・行事の予定
2017.5.19

2017.5.23

ポーランド大会

2017.6.16

2017.6.20

ドイツ大会

2017.6.25

東京全日本大会・選手表彰式(JWDSF25周年記念)

2017.7.22

2017.7.23

平成29年全国講習会

2017.8.25

2017.8.29

台北強化合宿・台北大会

2017.9.16

2017.9.18

香港大会

2017.10.1

埼玉全日本選抜選手権大会

2017.10.20

2017.10.24

ベルギー世界選手権大会

2017.11.25

2017.11.26

インターナショナル選手権大阪大会

↑ページのトップへ


競技会・行事の結果
2016.1.9

2016.1.10
浦安市運動公園総合体育館にて、2016 IPC車いすダンススポーツアジアサーキット選手権大会を催します。

誠に勝手ながら、大会は中止になりました。詳しくはリンク先を参照ください。
2014.10.18

2014.10.24

大韓民国 仁川にて、インチョン2014アジアパラゲームズが催されました。

2014.5.5

東京都障害者福祉会館にて、車いすダンス講習会(初級・中級)を催しました。

2014.5.4

港区障害者福祉保健センターにて、車いすダンススポーツ全日本選抜選手権大会を催しました。
この選手権は、今年10月のアジアパラゲームズへの選抜選手権です。

2014.3.1

2014.3.2

財団法人日本ボールルームダンス連盟主催、2014スーパージャパンカップダンス(幕張メッセ・幕張イベントホール)内で、車いすダンス競技会(車いすダンススポーツ東京グランプリ)が催されました。

2013.12.7

2013.12.8

駒沢体育館(東京都世田谷区)にて、第8回 世界車いすダンススポーツ選手権大会を催しました。

2013.7.7

燕市吉田産業会館(新潟県燕市)にて、車いすダンス上信越グランプリを催しました。

2013.4.27

2013.4.28

「指導員・アスリート全国講習会」&「春期強化及び次世代育成強化合宿」を名古屋市障害者スポーツセンターにて行いました。名古屋市支部の皆様によるダンスの披露から各種講義、実技など多種多様な講習会となりました。

2012.12.15

2012.12.16

JWDSF車いすダンススポーツ選手権・JWDSFダンススポーツ選手権2012を、国立オリンピック青少年センターで催しました。

↑ページのトップへ


規約

車いすダンススポーツ

車いすダンスの選手は自国での障害者手帳又は証明書を所持していること。

項目 内容
1. コンビスタイル 障害者と健常者の組
2. デユオスタイル 障害者同士の組
3. シングルスタイル男女 ソロ競技のこと
ワルツ・タンゴ・サンバ・ルンバ・ジャイブの5種目から成る
4. フリースタイル シングルフリースタイル
コンビフリースタイル
デュオフリースタイル

レギュレーション・ルール 内容
1. クラス分け 車いすダンスの選手は競技会の前に必ずクラス分けを受けていること。
■クラス N:7点以下(JWDSFのみのクラス)
■クラス 1:14点以下
■クラス 2:14点以上
2. ホールド コンビスタイルのスタンダード種目では両手をつないでいること。
3. アンチドーピング 薬物又は医薬品を使用する事は医師の処方箋が無い限り使用禁止。
(IPC規約書 第2章, 8節に記載)

JWDSFナショナルジュビナイルダンススポーツ競技会

6~11歳(大会開催日を基準に誕生日前の年齢)の男女。
使用するフィガーはWDSFの規定によるベーシックのみ。

JWDSFナショナルジュニアダンススポーツ競技会

12~15歳(大会開催日を基準に誕生日前の年齢)の男女。
服装規定などはWDSF規定による。

↑ページのトップへ

お問い合わせ先
お問い合わせ先
NPO法人 日本車いすダンススポーツ連盟
ジャパンパラダンススポーツ協会

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-13-4
虎ノ門宝寿ビル2F
TEL&FAX 03-6268-8004
Email: JWD@outlook.jp